商業施設、13日間の友だち追加広告で、新規友だち1650人増!<成功事例>

こちらの成功事例は、鉄道会社が運営する、複合ビル内の商業施設です。

老若男女問わず受け入れられるインセンティブで、さらなる新規友だちを獲得

LINE公式アカウント開設時は順調に増えていた新規友だちも、1年後には頭打ちに。

新たな施策が必要でした。

そこで、1ヶ月で計13日間、友だち追加広告を出稿

親しみやすいイラストを使ったバナーで、人気ベーカリーのパンの抽選クーポンを特典にしました。

その結果、13日間で1650人もの友だちの獲得に成功、短期間、低予算で大きな成果を得る結果となりました。

1人1人のユーザーの希望に応えることが、継続の大きな武器に

商業施設内のお目当ての店舗に行く際には、大抵の場合フロアマップを調べなければならず、ユーザーの手間がかかります。

この商業施設では、LINE公式アカウントのトーク画面に店舗名を打ち込むと、WEBサイトのURLが送られ、店舗の場所と関連する情報を見ることができます

商業施設という大規模な単位であるからこそ、個人の希望に的確に対応できるこのような施策は大きな武器となっています。

よろしければシェアをお願いします!
目次
閉じる