注文住宅相談窓口、LINE広告で、週に1~2件の相談増!<成功事例>

こちらの成功事例は、注文住宅の無料販売窓口を運営する会社です。

LINE公式アカウント経由で、週1~2件の無料相談

注文住宅という高額な商品においては、すぐ購入を決断するユーザーは少なく、じっくり内容を知ってから購入するケースが多いです。

そのため、こういった業種においては、時間をかけてユーザーとの関係を築きファンになってもらうことがとても重要になります。

この会社は、ファンづくりのため、住宅に関するさまざまな情報をLINE公式アカウントを通じてユーザーに提供しています。

さらに友だちを増やすために、LINE広告の運用も始め、広告からLPに誘導、友だち追加と同時に専用のアンケートフォームに答えてもらい、電話相談へとつなげています

LINE広告の運用後、半年間で24000人もの新規友だちが増え週に1~2回の無料相談が入るようになりました。

チャットからの積極的なコミュニケーションで、さらにコンバージョン率UP

また、LINE広告だけでなく、別のルートから友だち追加したユーザーにむけてもチャットで簡易アンケートを実施。

1つの質問に対して4つほどの選択ボタンを作り、タップするだけでストレスなく回答できるように工夫しています。

その結果、コンバージョン率が前後3ヶ月で、倍近くの伸びに

友だち追加直後のユーザーの温度感の高いうちに、素早くアンケートを実施するという戦略が、良い結果に繋がったと言えます。

よろしければシェアをお願いします!
目次
閉じる