犬のしつけ教室、友だち登録後の無料講義でユーザーの心をつかむ!

こちらの成功事例は、犬の無駄吠えなどの問題行動を解決する、しつけ教室です。

シナリオ立てたステップ配信で、徐々にユーザーの興味を引く

友だち登録してくれたユーザーには、1日目、2日目と順にステップ配信をし、まず犬のしつけに関しての全4講義が受けられるようになっています。

例えば、1つ目の動画は、自己紹介や今までの実績を入れながら、「犬がどうして問題行動を起こしてしまうのか?」といった内容を配信し、根本的な理解を促します。

2つ目は「このしつけ教室なら問題行動が解決する理由」の動画を配信し、サービスを一気に身近に感じさせ、3日目4日目でさらに詳しくサービスの内容を解説します。

このようにユーザーの心理に合わせて少しずつサービスを紹介していくことで、自然と興味を持ってもらえるような流れになっています。

個別相談やアンケートで、データの蓄積も

シナリオ配信の途中で個別相談やアンケートを儲けており、それに答えてもらうことでより詳細なデータを得ています。

このデータの蓄積によって、ユーザーのニーズを分類し、次の配信のセグメントに生かしています。

このように、詳細にニーズを把握することで、1人1人に必要なマーケティングを実践することができるのです。

よろしければシェアをお願いします!
目次
閉じる