オンラインパーソナルトレーニング、スピーディーな返信でユーザーを獲得!

こちらの成功事例は、都内で3店舗を経営するオンラインパーソナルトレーニングです。

LINEの特性を生かしたやりとりで、ユーザーの心をつかむ

友だち登録後まず最初にアンケートを実施することは多いですが、選択する項目が多かったり時間がかかったりする場合はユーザーが離れてしまいます。

このオンラインパーソナルトレーニングでは、アンケートを一問一答形式にすることで、ユーザーが答えやすい仕組みを作っています。

質問に答えるとすぐ、それに合わせた返答とともに次の質問が送られてくるため、会話しているような親しみやすさが。

テンポの良いやりとりで、ユーザーはストレスなく次に進めていくことができます。

スタンプカードで視覚に訴え、ユーザーのやる気を起こさせる

アンケートにすべて答えると特典として減量に役立つ情報がもらえ、スタンプラリー形式の7日間ダイエットプログラムが始まります。

スタンプカードがチャット画面の下部に大きく表示されるため、視覚的にもユーザーのやる気を起こさせ、取り組みやすい仕組みとなっています。

毎日短時間でできるトレーニング動画が送られ、1週間で無理なくダイエットが完了。

この成功体験を先にしてもらうことで、ユーザーに好印象を与え、次へと繋げる施策となっています。

よろしければシェアをお願いします!
目次
閉じる